未経験からITエンジニアって難しい?リアルを知れば勇気が出るよ

4 min
未経験からITエンジニアって難しい?
未経験の人

未経験の人

未経験からITエンジニアになるのって難しい?

なんて思ってる人へ、開発現場のリアルをお伝えしたいと思います。

そのほうが絶対勇気が出ると思うので!

ゴトーS

ゴトーS

けど、その前に。

“未経験”って言葉を、ちょーっとだけ確認させてください。

“未経験”といっても・・・

ITエンジニアの求人には、“未経験OK”や“未経験歓迎”ってよく書かれてます。

でもこの未経験、実は2つのケースがあるんです。

  1. ITエンジニアのための勉強はしたけど実務が未経験
  2. ITエンジニアとして全くの素人

この記事は、後者の「② ITエンジニアとして全くの素人の人に向けて書いてますよ。

ちなみに僕も、全くの素人からのスタートなんで〜 ( ・∀・)人(・∀・ )ナカーマ

>> ゴトーの素人丸出しのプロフィールを見てホッとする

それでは13年ほど開発現場をみてきて実感した、”未経験者”のリアルについてお伝えしたいと思います。

全くの素人がITエンジニアになるのって難しい?

これ、ズバッと言っちゃうと。

素人がいきなりITエンジニアになるのは、決して難しくありません!

ゴトーS

ゴトーS

その理由を今から説明しますよ〜。

開発現場のリアル

なぜ「素人でもITエンジニアになれる」って言い切れるかというと、僕が実際にそういう人達をたくさん見てきたからです。

そして最初に書いたように、僕自身も素人からの飛び込み。

んで最終的にはフリーランスエンジニアとなって、20〜30社ぐらい常駐しました。

で、ですね、フリーランスだと常駐先で話しかけられやすいんですよ。みんなフリーランスに興味ありますから。

そんなわけで多くのITエンジニアと話す機会があって、

「全くの未経験からのエンジニアって、思った以上にいるなー」

と思ったのが、素直な感想です。

ちなみにITエンジニアっていっても、その中身はいろいろ。

ITエンジニア
  • サーバーサイドエンジニア
  • ネットワークエンジニア
  • プログラマー
  • アプリケーションエンジニア
  • システムエンジニア
  • WEBエンジニア
  • フロントエンジニア
  • インフラエンジニア

※似たような意味もある

どのタイプのエンジニアも、未経験からの人いましたよ。

未経験者のもともとの職業は?

あくまで僕の知ってる範囲になりますが。

未経験の人たちが、もともとどんな職業だったかというと、

  • 元料理人
  • 元パティシエ
  • 元八百屋
  • 元イベンター
  • 元総務
  • 元営業
  • 元工場勤務
  • 元ライター
  • 元ガテン系
  • 元アパレル
  • 元フリーター

まーほんといろいろ。

学歴もバラバラで、高卒や中退も珍しくありません。

文系出身なんて、僕が見てきた環境ではむしろ普通。

そんな人たちが、インフラエンジニア、プログラマー、システムエンジニアとなってバリバリ活躍してるわけです。

だから未経験からでもITエンジニアにはなれる。決して難しいわけではない!

ちなみに僕は大学中退して、バックパッカーとしてプラプラしてから就職っていう雑な感じです。

というわけで実は働いてなくてもイケるのさ〜。(汗)

ゴトー

ゴトー

ホント世の中、やったもん勝ちだなと^^;

最初にどれぐらい知識があった?

未経験の人

未経験の人

就職したとき、どれぐらい知識ありました?

知識ゼロでもOKか

僕の知ってる範囲ですが、何も知らない状態からの出発する人も多かったです。

ITの知識がほとんどなく、WordやExcelもいじったことなかったり。

サラリーマンになるのが初めてでビジネスマナーもなかったり。

あ、で話を戻すと・・・

だから入社した時点では、エンジニアとしての知識ゼロでもイケます。

それにエンジニアには向き不向きが勿論あるんだけど、そこが決定的なポイントじゃ〜ないんです。

大事なのは、努力というか情熱なんですよね。

ITエンジニアはなってからが大変

ITエンジニアとして就職すると、たいてい研修があります。

で、研修の良さとか厳しさとかは、ホント会社次第なんですが。

この研修が終わってからが大変です。

なんせ研修だけじゃ、実務で通じるレベルに達っしてませんから。

だから自分で努力しないと絶対についていけなくなるんです。

ここから伸びる人はグングンすごいスピードで成長しますし、やる気が無い人はいつまでたっても同じ境遇のまま。

そういう人はいずれ辞めちゃうけどね・・・

だからITエンジニアは、なってからが大変なんですよ〜。

挫折しないために独習しておこう

少しずつでも独習は始めておいたほうがいいと思います。

ゴトーS

ゴトーS

とかいって、自分は始める前に全然独習してなかったけどね・・・^^;

あまり説得力はないとは思いますが、独習を少しでもしておいたほうが挫折しにくくなると思いますよ。

今はプログラミングの学習ができるサイトもたくさんありますし。

それにですね、いざ就職するとゆっくり勉強できる時間ってもーありません。

仕事が始まったら目の前の業務をこなすだけで精一杯。

プロジェクトによっては、初めての開発環境に初めてのプログラミング言語なんてのも普通ですし。

だから逆算すると、今がいっちばーん余裕のあるときです。

まぁ後から思うんですよ・・・余裕のあるうちに勉強しておけば良かったなって。^^;

>>オンラインでプログラミングの勉強ができるサイト3選

あとがき

というわけで未経験からITエンジニアになるのは、決して難しいことじゃありません。

そういう人たち、イパーイいます(僕もーw)。

僕は最初に勇気をだして飛び込んだおかげで、楽しいエンジニアライフをおくることが出来ました。

海外への出張案件もたくさんありましたし、たくさんの起業にも関われたし、キャピキャピの職場で働けたし。^^;

あのとき「パッ」と飛び込んだから今がある。

ゴトーS

ゴトーS

だからあなたにも是非、挫折することなくITエンジニアを目指して欲しいなと思うんです。

ま、とりあえず求人サイトをチェックしてみてくださいな。

“未経験歓迎”の求人って、予想外にたくさんあるんですよ。

「これだけ求人あれば自分もなれるかも!」

ってイメージできると思います。

“未経験歓迎”の求人が多いサイトは・・・

んで、未経験歓迎の求人が多いのは、やっぱり最大手のリクナビNEXTでした。

ちなみに会員登録すると、希望条件にあった求人を定期的にメールで送ってくれるから便利です。

それに「面接に来ませんか?」など企業からスカウトメールがくる可能性もありますしね。

\転職者の8割が利用/

簡単5分で会員登録

※あなたの強みが分かる『グッドポイント診断』も受けてみてください!

すぐにでもITエンジニアに転職・就職したい人はこちら。

ゴトーS

ゴトーS

大学中退からITエンジニアとなって15年ほど経ちました。ブラック企業→ベンチャー企業を経て、フリーランスエンジニアとして13年ほど。特にスキルもなく英語もロクに喋れないけどベトナム、台湾での仕事経験が豊富です。自分の仕事を持ちたくて、開発以外の仕事にも力を入れてます。
» 詳しいプロフィールはこちら

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA