フリーランスエンジニアに必要なスキルとは?特別なものはない

3 min

フリーランスエンジニアになって13年ほど経ちました。

主にWeb開発とスマホアプリの開発をしてます。

あくまで僕の場合なんですが・・・

特別なスキルは何もないんですね。(涙)

ヾノ゚ェ゚*)ホントナイ

なので我が身を振り返ると

「フリーランスエンジニアに必要なスキルって何だろう?」

・・・

「特に思いつかない!!」

となってしまうんですよ。

僕は大学中退からITエンジニアとして就職して、その後3年ぐらいでフリーランスになりました。

なもんで学歴もそんなんだし、資格も特に無いしで、う〜ん何もない感じ。。

というわけで、特に必要なスキルって無いんじゃ?という思いで書いてます。

根拠のない自信はあった。
今はないけど!ww

ゴトー

ゴトー

フリーランスエンジニアに必要なスキルとは?

特別なスキルは要らないはず・・・

ゴトー

ゴトー

あ、人として当たり前のスキルは必要ですよw

  • ちゃんと話ができる
  • 相手を困らせない
  • 約束を守る

あとはエンジニアですから、職業的に必要なスキルもありますよね。

  • 何かしろの開発言語
  • 実務経験
  • 自己解決能力

まーでもそんなもんっす。

何かしろの開発言語で1人でアプリケーションを作れるなら、特別なスキルは要らないかなーと思います。

僕はそんな感じで十分やってこれたんですよね。

技術力が高くなくても仕事はある

実は技術力がそんなに高くなくても仕事はあります。

20年前からITエンジニアは人手不足ですから。

プログラマーとしてプロジェクトに参画するのなら、仕様をみて人並みに開発できれば大丈夫。

僕も最初の頃は、駆け出しのプログラマーとしてアサインして、勉強させてもらいました。

ただし分からないところがあっても、自分で解決できる力が必要です。

とかいって人に聞きまくってたけどね。

ゴトー

ゴトー

初めての言語でもWEB開発ならやれる

フリーランスになる前は、JavaとC#の仕事がほとんんど。

なのでperlとかphpとかActionScriptとかPythonとかswiftとかは、やりながら覚えました。

受託案件の話がきたときに、見積もりをだして受注するまでの間に勉強するんですよ。

来るって分かってれば勉強できます。

ゴトー

ゴトー

フレームワークとかツールは慣れるのがちょっと大変だけど。

やってみれば、そんなに難しいものではないですよね。

ただしUnityとかXcodeを使っての仕事は、気軽に受けたら死ねますねw

これだけはタップリ時間をとって独習しました。

事務作業はそのうち覚える

フリーランスとして必要な事務作業はやってるうちに覚えます。

僕もまっさらな状態でしたが、だんだん覚えるもんですね。

  • 青色確定申告
  • 見積書や請求書の作成
  • 必要に応じて契約書の作成
  • 個人事業主としての年金や保険など

営業力は必要か?

これまた僕のケースになりますが、意識して営業活動をしたことはありません。

というのも以下の4つで、ほぼ仕事が途切れることがなかったからです。

仕事が途切れない仕組み
  • 以前勤めてた会社の社長が仕事をくれる
  • お客さんがお客さんを連れてきてくれる
  • 常駐先で仲良くなった人が仕事をくれる
  • フリーランスの仲間が仕事を回してくれる

フリーランスに限らず、開発会社ってこういう感じで仕事回してますよね。

電話でアポ取って売り込み営業とか、ソフトウェア業界ではあまり聞かない話だと思います。

あと最近ではGitHubに登録したプロジェクトを見てのお問い合わせとかありますね。

いやー面白い世の中になってきました。

仕事がないタイミングは案件紹介サービスに頼る

案件が途切れることはあまりなかったのですが、報酬が低い場合は断ってました。

そういうときには案件紹介サービスが便利です。

一度登録すると、わりと気にかけてくれて、こちらにあう案件を紹介してくれますよ。

コミュ力も必須ではない

コミュ力は高い方が良いけど・・・

ゴトー

ゴトー

コミュ力があまりないエンジニアの方も、信用+技術力で問題なくやれてました。

僕が知ってるフリーランスには、このタイプの方が結構います。

話すのが得意じゃなくても、発注側の担当者がエンジニア、あるいはエンジニアに慣れてる人であれば、ちゃんとフォローしてくれるんですよね。

それに開発で求められてるのは技術力ですから。

ただし極端に話すのが苦手で、

・言うべきことを言わない
・抱え込んで黙っちゃう

なんて傾向のある人は厳しいかもしれません。

コミュ力があれば開発以外の仕事もある

もちろんコミュ力が高い人のほうが、いろいろ有利です。

僕は喋るのが得意なわけじゃないけど、空気は読めるタイプ。

そんな性格が幸いして、以下のような仕事にも関われました。

コミュ力がいる仕事
  • 幕張でオフショアの宣伝業務
  • ベトナムでの研修業務
  • ベトナムでの起業サポート
  • 台湾での法人設立
  • 台湾でのプレゼン作業
  • ブリッジSE
  • エンドクライアントとの交渉

こいうのは話すのが苦手だと、やれなかった仕事かなと思います。

あとがき

フリーランスエンジニアとして特別なスキルが無くてもやってます!

さらに言うならたいした学歴もない!資格もない!

(。`Д´。)どや!

僕にあったのは、根拠のない自信と3年分の実務経験だけ。

フリーランスを薦めるわけじゃーないんですが、若いうちならチャレンジしてみても面白いと思いますよ。

フリーランスエンジニアの魅力は、また別の記事で紹介したいと思います。

案件の獲得方法とかも別途詳しく書く予定です。

ゴトーS

ゴトーS

大学中退からITエンジニアとなって15年ほど経ちました。ブラック企業→ベンチャー企業を経て、フリーランスエンジニアとして13年ほど。特にスキルもなく英語もロクに喋れないけどベトナム、台湾での仕事経験が豊富です。自分の仕事を持ちたくて、開発以外の仕事にも力を入れてます。
» 詳しいプロフィールはこちら

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA